①はこちらから▽

ママ起業の理想と現実。子育てと起業の両立はどうしたらいい?①

前回は「稼げない時期のママ起業」についてお話をしました。

(具体的なエピソードもたくさんありますが、ちょっと読んで楽しくないので割愛しています…)

今回は「稼げるようになった時の苦悩」編。

 

子育てをしながらステップアップしていって、

・責任のあるお仕事

・自分にしかできないお仕事

を任されるようになってきました。

もちろん、最初に比べて報酬も格段にアップしています。

 

さて、ここでもし大切な予定のある日に子どもが熱を出してしまったら…?

大切な予定を入れる度にドキドキし、毎日どこか頭の片隅でヒヤヒヤしている……

運悪く心配が現実になってしまった時、思わず「子どもさえいなければ…」と頭をよぎってしまい、自己嫌悪。

 

あれっ、こうならないために自分は「起業」をしたんじゃなかったっけ!!??

 

まったくもって本末転倒なのですが、わたしが「子育てしながら仕事をするために」始めた起業という手段が自分を苦しめる結果になってしまったのです。

 

しかし、これも工夫と準備次第でクリアできるようになります。

共働きの方は「なんで向こうは子どもの心配せずに働けるんだ!」と憤ることでしょうが、いったんグッと堪えるのも大切。(こういうのは感情的にならず、しかるべきタイミングで話し合いましょう)

 

そんなことを書いていると、

「えーそれなら、子育てがひと段落してから起業を考えようかな…」

と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、それは個人的にあまりおすすめできません。その話は次回に!