豊橋の起業家の皆様へ【経営革新計画と経営力向上計画について】

豊橋で起業するならスタートアップガレージへ

皆さま、こんにちは。

豊橋の起業支援施設、スタートアップガレージは平日10時〜20時、土曜日は10時から17時までご利用可能です。コワーキングスペースとしてもぜひご活用ください。

さて、本日は「経営革新計画」「経営力向上計画」についてご紹介させていただきます。

 

経営革新計画の概要

経営革新計画は以下のいずれかの新たな事業活動を行うことによって、経営の向上を図るものです。

1) 新商品の開発または生産
2) 新役務(サービス)の開発または提供
3) 商品の新たな生産または販売方法の導入
4) 役務(サービス)の新たな提供方法の導入
5) 技術に関する研究開発及びその成果の利用その他の新たな事業活動

計画期間は3~5年の事業期間ですが、研究開発を行う場合は、計画期間を最大8年間とすることができます。

◽︎ 目標とする経営指標

1)付加価値額(企業全体または1人当たり)が年率3%以上向上すること。
※付加価値額=営業利益+人件費+減価償却費

2)給与支給総額が年率1.5%以上向上すること 。
※給与支給総額は、役員並びに従業員に支払う給料、賃金及び賞与、給与所 得とされる手当(残業手当、家族扶養手当、通勤手当等)の合計です。

◽︎ 経営革新計画の承認を受けるメリット

中小企業やスタートアップ、ベンチャー、個人事業主における経営目標や課題の共有・明確化を図ることができ、承認を受けることで信用保証の特例や販路開拓など、活用できる公的支援策の幅が更に広がります。

更に、愛知県では経営革新計画の承認を受ける事で「小規模事業者経営革新支援事業費補助金(支援補助金)」に申請が可能になります。

経営力向上計画の概要

「経営力向上計画」は、平成28年(2016年)7月から始まった比較的新しい制度で、人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や設備投資など中小企業やスタートアップ、ベンチャー、個人事業主の経営力を向上するために実施する計画です。認定された事業者は、税制や金融の支援等を受けることができます。

更に、経営力向上計画の認定者は「小規模事業者持続化補助金」の審査加点項目とされています。

 

まとめ

経営革新計画も経営力向上計画もスタートアップ、個人事業主にとって大変メリットがある制度になっています。豊橋の経営者の皆様でまだ申請をされていな方はぜひご検討ください。

なお、スタートアップガレージでは上記に関する説明イベントを令和3年6月23日(水)に実施する予定です。ご興味のある方がいらっしゃいましたらぜひご参加ください。お待ちしています。

参加希望はこちらから↓

https://www.facebook.com/events/769939927055097/?ref=newsfeed

 

スタートアップガレージ

スタートアップガレージは豊橋サイエンスコア(豊橋市西幸町)内にあります。コワーキングスペースでは飲食も可能でお弁当も販売しています。ぜひご利用ください。

 

Follow me!