「女性らしい起業」ってなんでしょうか。

趣味を活かした小商い?

女性向け・子供向けの商品サービス?

『女性の起業を支援しています』と言うと、日々違和感に直面します。

ネットで女性起業のロールモデルを探せば「スーパーウーマン」か「主婦の隙間時間で楽々お小遣い稼ぎ」の両極端ばかり。

「女性らしさ」「わたしらしさ」を強調する女性起業支援カリキュラムたち。

『輝く女性の活躍』『キラキラ起業女子』なんて、なぜだか私たちは輝かなくてはいけない感じになっていますが、少なくとも私がスタートアップガレージでお話する、起業を目指す女性の皆さんはもっと冷静で、真剣に課題と向き合っていらっしゃいます。

今年度の女性起業支援のまとめとして、今回は「女性の起業」の定義を皆さんとアップデートしたいと考えています。

そんなイベント告知に、豊橋市内からたくさんの女性がご参加いただきました!中には県をまたぎ「オンラインでも参加したい」という方も。イメージが先行しがちな「女性の起業支援」に疑問を持つ方は決して少なくなかったようです。

イベントの様子は女性のキャリア支援の大先輩である豊田市の株式会社eight おにき りえ さんがブログへまとめてくださいました▽

https://ameblo.jp/eight-toyota/entry-12450566514.html

また、ご自身の参加はもちろん、たくさんのご縁を繋いでいただいたのが豊橋駅前のMUSASHi.Innovation.Lab.CLUE ▽のコミュニティマネージャーを務める玉谷さん。こちらでも女性の起業を応援する様々なイベントを開催中です。

https://www.facebook.com/MUSASHi.Innovation.Lab.CLUE/

 

業種もバックボーンも違う参加者の皆さんからは、本当に熱量のある意見をたくさんいただきました。これからも、イベントや個別相談で「リアルな」女性の起業支援を頑張っていきたいと身が引き締まる思いでした。これからも各種ご相談、イベント参加お待ちしております!