StartupGarageナビゲーターの湊本(みなもと)です。『仕事に効く!!ビジネス書ブログ』、今回はStartupGarage本棚に新しく入荷した本をご紹介致します。こんな時期は、お部屋でじっくり読書なんていかがでしょうか?

 

『世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた』永井孝尚著

本を紹介する本で、とても効率が良いです。著者が語るこの本で重視した点は3点で(仕事でどう活かせるか)(分かりやすさ)(面白さ)。ビジネス書を読む習慣がない人にも入門書として、オススメです。

 

『1時間でわかる 失敗しない会社の作り方』加藤雄一・冨田健太郎著

『世界一やさしいフリーランスの教科書1年生』高田ゲンキ著

起業系の本を2冊。最初からじっくり読むのもいいですが、目次から自分の必要としている箇所だけ読んだり、パラっとめくった所から読むなんて言うのもありですね〜。イラストや漫画で数多く紹介されているので、こちらも読みやすくオススメです。

 

『GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代』アダム・グラント著

最後は、超オススメ本です。人間の3つのタイプである、それは・・・

ギバー(人に惜しみなく与える人)

テイカー(真っ先に自分の利益を優先させる人)

マッチャー(損得のバランスを考える人)

これからの時代、ギバーが成功する・・・って何とく分かるような気がしますが本書はズバリ、その虚と実を解説しています。正直、もっと早くこの本を読みたかったです。(かなり失敗したなぁ〜)決して論文のような小難しいものではなく、具体的事例を用いているのでとても分かりやすく実用的です。また習慣として身につける為にも何度も読み返したり、重要ポイントを手帳にメモしたり付箋を貼ったりしたいと考えます。

 

StartupGarage本棚には、まだまだオススメ本がございます。またご案内いたします、このブログを読んで本を読めば、あなたの仕事に効く事間違いなし!!最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。