StartupGarageナビゲーターの湊本です。これから定期的に、仕事に効く!?【ビジネス書】紹介ブログ始めます。気軽に読んで頂ければ、嬉しいです。

夢をかなえるゾウ(飛鳥社 2007年発売)

200万部を突破したベストセラー、「成功法則書を読んでも人が成功しないのはなぜか?」。
主人公は「人生を変えよう」と思っているけど、何も変えられない普通のサラリーマン。そこへある日突然、ガネーシャというゾウの姿をしたインドの神様(しかもなぜか関西弁)が現れ、主人公の家にニートとして住みつき、ゲームをしては寝るだけの怠惰極まりない生活を始めます。そしてガネーシャは自信満々にこう言います。「今からワシが出す簡単な課題さえこなしていけば、お前は確実に成功するで――」

覚悟はできとるんか

ベストセラー本で、ドラマ化もされたのでこの本を読んだ方&知っている方も多いのでは。特に本を読んだ方、【契約書】を書いたのを覚えていますか?【契約書】を忘れてた方は、大変な事になります・・と言うのは半分冗談です。これから読む方は、お楽しみに!

 

第四の壁

小説形式で、とても読み易い本です。基本的には物語の章の最後に、インドの神様ガネーシャから1日1つ課題が出される形ですね。しかし途中で、言わゆる【第四の壁を破る】展開になります。【第四の壁を破る】とは、映画を観ていて突然主人公がスクリーン越しに【自分に】話しかけてくる展開の事です。ここを読んだ時のドキドキは、今でも忘れられません。

 

ガネーシャの課題をクリアーすれば、あなたの仕事に効く事!?間違いなしです。最後まで読んで頂き誠にありがとうございます、【感謝】です!