StartupGarageナビゲーターの湊本(みなもと)です。とよはしまちなかスロータウン映画祭実行委員で、映画大好きな私が書く「仕事に効く⁉︎映画紹介ブログ」。劇場公開の最新作品を、ご紹介致します。これを読んで映画を観れば、きっとあなたの仕事に効く事⁉︎間違いなしです。

STAR WARSスカイウォーカーの夜明け編

祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、わずかな同志たちと立ち上がるレイ。スカイウォーカー家を中心とした壮大な<サーガ>の結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託された…。

STAR WARSスカイウォーカーの夜明けの予告は、こちら

42年の歴史に幕

ナンバーシリーズ9作目、スカイウォーカー家を中心とした壮大な英雄伝説・歴史物語(サーガ)。シリーズ第1作目は1977年に公開、42年をかけて幕が下ろされました。映画ビジネスとして、これ程長く続く作品はやはり特筆した魅力がある事に尽きます。またシリーズ4〜6から、シリーズ7〜9への引継ぎが見事だと私は考えます。キーワードは、『女性の活躍』ですね。

原点に戻る旅

レイア(姫)役のキャリー・フィッシャーが、物語完結前の2016年12月に生涯の幕を閉じたのはご存知だと思います。全ての登場シーンに、胸が熱くなりました。また、新シリーズ主人公レイの最後の最後も同様でした。ネタバレになるので書きませんが、「自分の原点」をいつまでも大切にしたいと思いました。

【女性の活躍】【自分の原点】を考える上で、仕事に効く⁉︎映画です。是非、ご覧くださいませ。

May the force be with you・・・