「新たな事業をやりたいです。自宅の6畳一間で会社を立ち上げたあのワクワク感、あの時の興奮が忘れられない。具体的に何をやるかはまだ決めていませんが、新しい事業をやりたい」

木曜日の早朝、ZOZOがソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携すると発表がありました。ビジネス、人生それぞれの考えや思惑が重なった今回の資本業務提携。その後、記者会見で前澤さんが語った内容が感慨深いと感じました。

6畳一間から始める起業は、多くの起業家が経験しているのではないでしょうか?
これから始まる起業人生の期待と不安が入り混じるワクワク感。そして、事業が軌道に乗っていく充実感は挑戦したものにしかわかりません。

起業には倒産などのリスクがを先に考えて動けない人もいますが、ゼロから作り出していくことにワクワクを感じる人が先に進んでいきます。

起業を楽しむと言うと不謹慎に思う方もいると思いますが、楽しむこと以上に最強のメンタルはありません。Startup Garageでは6畳一間ではなく、コワーキングスペースと起業相談として起業したい皆さんをサポートしています。

イベントやセミナー、起業家同士の交流など起業がワクワクするような環境作りをしています。

起業の一歩をここで踏み出してみませんか?

株式会社Performance Reha CMO

主な活動分野はヘルスケアビジネスとソーシャルビジネス。理学療法士、トレーナーの仕事の他、起業や新規事業のアドバイザーをしています。マーケティングとブランディングが好きで戦略思考でビジネスをサポートしています。
最近、更新頻度が高い前兼久のTwitter

日々の出来事はこちら前兼久のFacebook

日々の活動をまとめた前兼久のブログ