Startup Garageを運営している株式会社サイエンス・クリエイトは、毎年様々なテーマのハッカソンを開催しています。

『ハッカソン』とは「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語。参加者同士でチームを組み、期間内で成果物を開発するイベントのこと。今回は豊橋を代表するプロバスケットチームとプロサーファー協力、地域スポーツの課題を解決すべくアイディアをカタチにしていきます。

これまでは「農業×工業」の農工ハッカソンや「介護×工業」の介工ハッカソンを開催してきました。今回は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、スポーツをテーマにハッカソンを開催することとなりました。

今回は『プロバスケットボール』と『プロサーフィン』から課題の提供をいただきます。それぞれの事情を良く知る方々をお招きし、現地視察も行うことで、より深い課題の解決を目指すことができます。

ハッカソンの魅力は、普段は出会わないような人々がチームを組み、それぞれのスキルを活用しながら斬新なアイディアからアウトプットを生み出せること。

  • 「スポーツ」「ものづくり・サービス」に興味のある方、関わっている方
  • 新しいことを何かはじめてみたい方、はじめている方
  • みんなでアイディアを出し合い、新しいものを作り上げたい方

など、地域の課題を解決したい皆さんのご参加をお待ちしております!

 

お申込みはこちらから▽
https://www.makerslab.jp/hackathon/sports/