先日、2012年ロンドン五輪の柔道女子57キロ級金メダリストの松本薫さんが引退会見を行いました。ニュースを観た人も多いと思いますが、会見後のニュースでは松本薫さんが起業することが話題の中心となりました。

会見の全文は下記リンクから

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00010000-tvtokyosv-spo

 

私もこのニュースを見たのですが、「アイスクリームつくります」と伝えた時の真剣な眼差しと語気に決心のようなものを感じました。そして、世界1位になった人がどんなアイスクリームを作るのかがとても興味が湧きました。世界1位の柔道家がアイスクリームを作る!

もうこれだけで興味湧きませんか?私はこのセリフを聞いた瞬間に気持ちが高ぶりました。

 

しかし、次の瞬間に「ん?」と気になるところがありました。

リンクを貼りましたが、「アイスクリームをつくります」と伝えた後、笑う人たちがいます。どのような意図で笑ったのかが気になりますが、次の瞬間、松本薫さんはもう一度はっきりと「アイスクリームをつくります」と言っています。

https://twitter.com/i/events/1093382042518089729?s=13

 

 

起業って人に笑われたり、否定されたりと多くのネガティブな体験をすることが多いんです。
今回の話も気にならない人にとってはどうでも良い話かもしれませんが、起業している人や起業したい人には気になる瞬間だったのではないでしょうか。

 

 

多くの起業家は志を持って起業します。その人生の転機ともなる起業を私はそう簡単に笑うことはできません。

今回、笑った人たちが仲間なのか、そうでないのかわかりませんが笑い声が聞こえた瞬間の松本さんの表情と次のセリフから起業への強い思いをもう1度伝えたかったのかなっと私は感じました。

 

気になって別の記事(下記リンク)を読んでみるとアイスクリームをつくるまでのストーリーがしっかりとありました。起業家にとって大切な原体験、アプローチ、実現が書いてあります。

誰かが起業したいと考える時、必ずストーリーがあります。そのストーリーを笑うことはできませんよね。

どんな展開になるか楽しみですね。

https://www.sanspo.com/sports/news/20190208/jud19020805050001-n1.html

 

 

お知らせ

東三河新事業・新商品創出フェア 開催のお知らせ

・日時:2月26日火曜日 13:30〜17:00(13:00開場)

・場所:豊橋サイエンスコア サイエンスホール・アトリウム

・参加費無料

今年の東三河ビジネスプランコンテスト表彰式があります。今年の優秀なビジネスプランを是非この機会にチェックしてみてください。この他にも地域連携によるブランディングをテーマにした基調講演や豊橋市イノベーション創出等支援事業成果発表、学食で地元企業と大学生をつなぐ「モグジョブ」についての講演もありますよ。

 

起業したい、起業している人にはもちろん、新規事業を創出したい企業担当者にとってチェックして欲しい内容となっています。

私も行こうかな。

イベントページはこちら下記リンクから

https://www.facebook.com/events/144048743167780/

コーディネーター

前兼久