こんにちは! いちばんやさしい起業相談担当のおぐらです。

すっかりブログではご無沙汰してしまっておりましたが、平日の週3~4日勤務でご相談対応やイベント開催を行っています。

 

さて、今日はこんなエピソードがありました。お弁当を買いに来た女性(※)へ利用登録のご案内をした時のことです。

 

 

 

 

※スタートアップガレージの同部屋内には日替わり弁当やパンを販売されている「彩えんずキッチン」さんが入居されています。同じ部屋なのでややこしいのですが、こちらの座席は客席ではないため、キッチンさんのフードをそのまま食べていきたい方には(他の利用者の方と同じく)利用登録をお願いしています。施設利用は飲食持ち込みOKですし、ビジネス以外の用途でも拒むことはありません。ただ、施設の趣旨やコワーキングスペースという形態についてのご案内は利用目的に関わらず皆さんにご案内しています。

 

スタートアップガレージを知らずに来館いただいた方々からは、施設の趣旨をご案内すると様々なリアクションを見ることができます。基本的に自分が事業をすでにやられている方や家族に自営業をしていらっしゃる方には身近なテーマなためかポジティブなリアクションをいただくケースが多いですね。

 

しかし本日いらっしゃった女性は、そういったバックボーンが無くても、起業や施設の取り組みについて興味深々にお聞きいただくことができました。ほんの少しの時間でしたが、ご自身のご経験を棚卸して事業化可能な部分が無いかご相談対応させていただきましたよ。意欲的に相談にいらっしゃることはもちろんとっても嬉しいのですが、こうやって偶然からご相談に発展するのも嬉しいものです。

 

スタートアップガレージでは、(他の利用者に迷惑のかかる行為や施設の汚損につながるものでなければ)利用目的に制限を設けていません。これは「とにかくなにをやってもいいよ!」ということではなく、『いかなる利用で来館された方でも、なにかしらの発見や交流の可能性があるかもしれない』という考えによるものです。

強いて言うなら、「自分は誰とも交流したくないし、周囲で交流されるのは不愉快だ」といった方には異なる趣旨の施設をご利用いただく方がおすすめです。(最近の図書館は電源WiFiがあったりしますしね)

 

施設のオープンから1年が過ぎ、利用者さん同士で一緒にお仕事されたり、ビジネスプランコンテストに初応募or以前落選したけど再挑戦した方がいらっしゃったり、はたまた同じ趣味の方々で交流が進んだりと、ビジネス・プライベート問わず、少しずつ良い流れができてきました。

 

まだスタートアップガレージにご来館いただいていない皆さんも、最近ご無沙汰している皆さんも、ぜひご来館くださいね。皆さんとの出会いを楽しみにお待ちしております!