前回のコラムで副業時代がやってきた。あなたはどうする?では、副業を通じてパラレルキャリアを形成する話をしました。

パラレルキャリアを形成するとレベルアップの速度が速くなり、専門性が高いビジネスパーソンとなってきます。

 

専門性が高い人はこれからの時代は自由に仕事を選択できる立場になっていくことが考えられます。多くの経験をしてきた優秀な人材は企業にとって必要な人材となっていくことが考えられます。

 

専門性が高いというとハードルがあり誰でもなれるものではないと考える方も多いと思いますが、私は少し違う考え方です。

専門性とは学力や知識量で決まるのではなく、その人の経験値で培われたモノのことを言います。

 

経験値で専門性が高くなるの?と疑問に思うかもしれませんが、今ままで皆さんがそれぞれ経験してきたことは、誰も同じ経験をしたことがありません。その経験から得られたモノは成功であろうが失敗であろうが貴重な財産となります。

 

その経験値のエッセンスを抽出し磨いていくことで専門性の高いビジネスパーソンとなっていくと私は考えています。

誰もが専門性の高いビジネスパーソンとなる可能性を秘めており、その専門性をどのように展開していくのかでこれからの生き方は変わって行くことになります。

 

あなたは今ままでどのような経験をしてきましたか?

どのようにして今のあなたになりましたか?

あなたが経験した挫折は?

そこから立ち直ったキッカケは?

 

 

人生の中で経験してきたモノがあなたを専門性の高い人に押し上げてくれますよ。

 

コーディネーター

前兼久