こんにちは

コーディネーターの前兼久です。厳しい夏も終わり季節は秋になってきましたね。

 

秋と言えば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋といろんな秋がありますが、食欲の秋の方が圧倒的に人気ですね。

秋の味覚は美味しいもんね。個人的には栗きんとんが食べれることに喜びを感じます。

 

話を戻してビジネスの秋と言えば【東三河ビジネスプランコンテスト】です!

何それ?美味しいの?っと言わないでね。一応、伝えておくけど食べれんよ。

 

この東三河ビジネスプランコンテストは、知っている人だけが知っている東三河を中心に起業・創業予定の個人・法人・学生等を対象にしたビジネスアイディアのコンテストが毎年開催されているのです。しかも、今回がなんと18回目!

 

知ってました?

ね、知っている人だけが知っている東三河ビジネスプランコンテストなのです。※担当者様へ:悪意は特別ありませんm(._.)m

 

さて、この東三河ビジネスプランコンテストですが募集が10月1日から開始されます。

 

東三河在住、または東三河で起業・創業予定の個人・法人・学生等が応募資格があり、なんとビジネスプランが最優秀賞に選ばれると賞状と賞金20万円が貰えちゃう!どう?ちょっと気になりはじめました?

 

 

しかも、部門は一般事業部門とアイデア部門の2つがあります(アイデア部門は最高で10万円の賞金が用意されています)。

 

メリットは賞金以外にもたくさんあり、メディアにも取り上げられる機会も増えてビジネスを加速させてくれますし、融資も受けやすくなり、継続的なフォローアップ、企業等とのマッチング会の実施なども予定されています。

 

実は私も創業当初、この東三河ビジネスプランコンテストに応募しました。

 

結果は!

 

なんと!

 

一次審査(書類審査)で!

 

落選となりました…。

 

 

えぇ、そうです。

私が皆様の前で偉そうに伝えることではないのですが、ただこのビジネスプランに向けて用意したことや学んだことは今ではかなり活かされています。

 

ビジネスプランの磨き方や伝え方、時代にあったプランなのか?飛び抜けた内容だったのか?などなど今でも振り返ることができます。

 

もし、あの時応募せずに考えているビジネスプランの通りに事業を進めていたらきっと今ここでこのコラムを書いていることはなかったと思います。

 

 

 

そんな東三河ビジネスプランコンテストは10月1日から募集を開始しております。

ビジネスプランを磨くのに悩んでいたら是非ともスタートアップガレージのコーディネーターに相談してみてくださいね。

 

 

詳しいことはホームページ東三河ビジネスプランコンテストをチェックしてください。

皆さんの挑戦を応援しています。

 

 

コーディネーター

前兼久