豊橋市の起業支援は豊橋商工会議所、愛知県よろず屋支援拠点などありますがそれに加えてここスタートアップガレージも起業支援の機能も兼ね備えています。

 

主にはビジネスアイディアを持ち込んで頂いたり、本格的な事業転化を進めるときに利用していただいていることが多いです。起業に関わる書類や資金調達、コーディネーター担当外などの内容は上記の機関を中心にお繋ぎできる機関へ紹介させていただいます。

 

オープンして徐々にではありますが、起業に向けた相談や新規事象の相談も増えています。

 

近年では、起業のハードルが下がってきたと感じています。起業拠点の存在もそうですが以前と比べてネットでも多くの情報が手に入るようになったことも影響していると考えられます。

 

ひと昔では、起業=倒産 の図式で考えられることも多かった起業ですが、近年ではその倒産数は減少傾向にあり5年で◯%と言われ続けてきた【起業5年生存率説】が崩れ始めていると考えられます。

参考資料【図解・経済】企業倒産件数の推移:時事ドットコム 倒産、休廃業、解散件数の推移 中小企業庁

 

ただ、倒産が0%になったわけではありません。多くの企業は倒産の危機をいくつか乗り越えて成長しています。

起業=成功とシンプルな図式はそう簡単に答えが出せることはありません。

私の経験してきたことを書いてみるとこんな図式になります。

 

起業:(期待−(不安+焦り)+希望+出会い−失敗×学び)×行動=?

 

式はグダグダ、答えも解らないそんな図式です。

 

それでも、起業によって実現したいことへ前に進んでいる実感はあります。

 

コーディネーター

前兼久